建設中のダム

川上かわかみダム

≪完成予想図≫  <<施工状況>>堤体下流より 2022/02/18
川上ダム川上ダム
(淀川水系)木津川の支川・前深瀬川に建設する多目的ダム。25t吊りタワークレーンを用いたELCMを採用。骨材はすべて購入骨材を使用。H30.4月に仮排水路トンネルへ転流を行い、9月から購入骨材の場内仮置き、及び基礎掘削を開始。平成31年4月基礎掘削終了。令和元年7月より減勢工、9月20日より本体を打設開始し、12月15日に定礎式を実施。令和2年2月4日10万m3、同5月22日20万m3、同9月4日30万m3、同12月10日40万m3打設完了。令和3年4月20日に打設期間19ヵ月で本体打設を完了。同年12月16日より試験湛水開始。
CMED ()は離任者配属人数 11人建設情報はこちらへ
(中尾 久)(丸井 清猛)施工者大林・佐藤・日本国土
(藤原 宗一)(蔵元 一成)工期自: 2017年09月21日 
(水野 敬久)小俣 光弘至: 2023年03月31日 
上高 克弘 (片岡 大到)お知らせダムと観光
(戸田 大三) (橋 勲) ダム現場イベント情報
木下 真吾  
位置三重県伊賀市阿保地先  
事業者独立行政法人 水資源機構  
ダム諸元形式重力式コンクリートダムリンク川上ダム - ダム便覧
高さ84.0m川上ダム建設事業(水資源機構)
長さ334.0m 
堤体積 455.0千m3 
Copyright 2006-2009 THE ASSOCIATION OF CERTIFIED CHIEF MANAGING ENGINEER FOR DAM CONSTRUCTION All rights reserved.